CATEGORIES

2013 SUMMER アメリカ西海岸インテリアレポート アンケート結果発表

2013.08.27

AD CORE DEVISE DESIGNER BLOG Vol.20
8月2日から始まったアメリカ西海岸インテリアレポート。8月の暑い中、沢山の方においでいただきありがとうございました。いつもは1月の寒い時期に開催しているセミナーで、猛暑の中参加いただけるのか心配していたのですが、300名の定員に沢山のお申し込みがあり、増回と増席をして窮屈な中、500名近くの方に参加いただきました。

そのセミナーの中でレポートした住宅は9軒で、その中で好きな住宅のベスト3のアンケートをお願いしました。新総合カタログの撮影を行うロケハンのレポートで、撮影に使用する家を決めてからのアンケートだったので、使用する住宅と結果が大きく違っていると、インテリアのプロの皆様と私自身の好みが違っている事になるので、少し心配でした。

結果は、1位 ビバリーヒルズの1957年のヴィンテージ住宅、2位 ベニスにある1985年のスタイリストの家、3位 マリブの海が見渡せる老夫婦の家。順位は僅差でした。1位は今LAで一番きているヴィンテージモダン、2位はシャープなクールモダン、3位は爽やかなナチュラルモダンと、いろいろなテイストの住宅になりました。前回は同じテイストの家が上位でしたが、今回は様々なテイストが選ばれました。参加された方は男性4割、女性6割の比率で、当社のセミナーの中では男性比率が高く、バランスが取れた結果ではなかったでしょか。個人的には2位のクールモダンは意外でしたが、シンプルなだけのクールモダンでなく、様々な小物が置かれながらも清潔感あるインテリアは、今のクールモダンに必要なインテリアと感じました。

実際に撮影に使用する住宅は、1位のヴィンテージ住宅と3位のナチュラルモダンの住宅です。アンケート結果に近い家を借りた事に、ホッとして撮影に望めます。新しいカタログではその住宅がどのように変身するのか楽しみにしていて下さい。10月末の新作展示会には新作と新カタログもお目見えする予定です!撮影の模様もレポートいたします。
                               (クリエイティブ・ディレクター/瀬戸 昇) 1位 ビバリーヒルズの1957年のヴィンテージ住宅。ハリウッド俳優のエージェントがお住まいの家で、1957年当初の家に完璧にリノベーションされ、完璧に再現されたテラゾーの床が印象的でした。今のLAではテラゾーの床材がきています。 2位 ベニスにある1985年家。ファッション誌でも活躍する有名スタイリストの家で、クールデザインのインテリアですが、沢山の小物がデコレーションされながらも、清潔感溢れるインテリアが印象的でした。 3位 マリブの海が見渡せる家。歳を重ねた夫婦がお住まいの家で、マリブの風が吹き抜けるプールに面したリビングと、エントランスまでのアプローチの樹木が印象的なナチュラル住宅でした。優しいご夫婦の思いが感じる家です。

DESIGN

SALES

SHOWROOM

PRESS

OTHERS

PRIVACY POLICY

PC版を見る
スマホ版を見る