CATEGORIES

AD CORE DEVISE HISTORY :FESTA GRANDE(FILE No.08)

2013.11.27

AD CORE DEVISE DESIGN BLOG Vol.25
まるで一枚の花びらのようなラウンジチェア FESTAGRANDE/フェスタグランデ
今回お伝えします製品FESTAGRANDE/フェスタグランデは、イタリア語で「祭」を意味します。包み込まれるような座り心地と、おおらかな曲線が生み出す柔らかな存在感。1998年に発表したFESTA/フェスタの新シリーズ、ラウンジチェアとして2000年に発表しました。

ポイントとなるウッドアームは布地の汚れ・劣化を防止します。一般的にアームは固定されているものですが、このウッドアームは脱着式で取外すことができます。アームが外れることで、そのタイトなデザインからは想像しにくいかもしれませんが、柔らかな曲面の本体にフィットしたファブリックは、カバー式として取り外しができるようにしました。季節や調度に合わせたお好きなファブリックで、自由なスタイルがお楽しみ頂けます。また背部・座面・座面下のパーツごとに取り外せることで、必要な場所だけでの取り替えも可能にしています。特徴である背からアームへの滑らかなカーブは、使う人の身体を優しく包み込める様、計算された木軸をベースに、背部全面にウレタンを入れています。座面には布バネダイメトロールを使用。脚部には落ち着いた木脚と、シャープなデザインのアルミ脚、どちらかを選択できます。

カバーリングシステム・脚の選択が出来る事で、ホテル・ロビー・エントランス等、多くの場所で活躍しています。手軽に印象が変えられるカバーリングシステムで様々なイメージを楽しめて、さらに機能性も兼ね備えたチェアです。
(エーディコア・ディバイズ 企画開発/菊地 裕輔)
■FESTA GRANDE 製品ページ ▶ [左]包み込まれるような座り心地と上品な存在感が FESTAGRANDE/フェスタグランデの魅力
[右]背・座面・座面下、必要に応じてカバーの取り替えが可能です。
[左上]メープル材のアームは固定用の金物を使用。
   布地に加工されたボタンホールの穴より、本体固定用の受けビスが出ています。
[右上]背面のファスナーからカバーを脱着できます。
[ 下 ]前足のバリエーションはアルミ・木、2つから選択。

DESIGNER

SALES

SHOWROOM

PRESS

OTHERS

PRIVACY POLICY

PC版を見る
スマホ版を見る