CATEGORIES

AD CORE DEVISE HISTORY :MD-110( FILE No.10)

2014.01.29

AD CORE DEVISE DESIGN BLOG Vol.29
無駄をそぎ落としたシンプルなスタイルと、作りと座り心地にこだわり抜いたソファシリーズ、MD-110
今回は、A-modeブランドの中からMD-110を紹介します。アメリカのカルフォルニアスタイルをイメージした、ファニチャーシリーズ。スクエアなデザインを基調とし、無駄な装飾をそぎ落としたソファシリーズとして2009年に発表しました。

奥行きが600mmのゆったりとした座面のクッションにはコイルスプリングを贅沢に使用しています。座面を薄くシンプルに見せるために使用するコイルスプリングの個数を増やし、鋼線も太くしました。オリジナルのコイルスプリングを使用する事により、ストロークの深い快適な座り心地を実現。また組み合わせが広がるシステムバリエーション、ヘッドレストも兼ねるハイバッククッションとMD-110のスタイルに合わせた羽毛クッションを用意しました。柔からかな曲面にフィットしたファブリックはカバーリングシステム、空間に合わせて自由なスタイルをお楽しみ頂けます。脚部にはスチール脚のシルバーとブラックの2種、木製脚、アルミ脚から選択することができ、空間を選ばず様々なシーンに対応できるソファシリーズです。(エーディコア・ディバイズ 企画開発/菊地 裕輔)
■MD-110製品ページ ▶ 無駄を削ぎ落したシンプルなスタイル [左上] 必要に応じてカバーの取替が可能です。
[右上] コイルスプリングを贅沢に使用、ストロークの深い座り心地です。
[ 下 ] 脚部はスチール・木・アルミの3種類から選択できます。

DESIGNER

SALES

SHOWROOM

PRESS

OTHERS

PRIVACY POLICY

PC版を見る
スマホ版を見る