CATEGORIES

2014西海岸インテリアレポートアンケート結果!!

2014.06.30

AD CORE DEVISE DESIGNER BLOG Vol.33
5月28日から始まったミラノレポートは東京、名古屋、大阪、福岡の4カ所で800名以上のお客様に参加いただき、ミラノサローネやミラノ市内イベントなどミラノデザインセミナーの関心の高さを再認識しました。次回も価値ある情報をお届けできるようなセミナーを企画いたします。でも、ミラノセミナーは取材した内容をできるだけ多く、正確に伝えるための体力は本当に大変なんですよ、、。

ミラノ取材への出張直前までアメリカ西海岸セミナーを開催していました。今回もどの建築が良かったかアンケート投票をしていただいていましたが、発表がまだでしたので、結果を発表いたします。セミナーの中でレポートした住宅は9軒、その中で好きな住宅のベスト3のアンケートをお願いしました。今回はいつもの住宅だけでなく、アパートメント、ホテルや公共建築もレポートしたので私自身結果が楽しみでした。700名近いお客様からいただいた結果は!

第1位はマリブのアカデミー賞受賞者の住宅、2位はエンチーノの女性建築家の住宅、3位はサンタモニカのヴァイスロイホテル。4位はパームスプリングスのYASUKOさんの禅ハウスでした。1位の住宅はモダンすぎず、大きすぎず、ちょうど良いリアリティの感じる家で、2位の女性建築家の住宅は1980年代にリノベーションされ、30年以上経た時を経ても新しく感じる家でした。3位のホテルは女性デコレーターが手がけたハリウッドリージェンシースタイルのデザインホテルでした。僅差で4位だったのは、カタログ撮影やお客様のツアーでお世話になっているLA在住のYASUKOさんのパームスプリングスの別荘。本物のヴィンテージ家具が配置されたインテリアは見事でした。

先日、一時帰国されたYASUKOさんとお会いしたのですが、当社の建築巡りツアーが仕事に役立ったと感謝されました。世界的なファッションブランドのクライアントから、CM撮影のロケーション場所で難しいリクエストがあり、昨年10月に私たちのツアーで訪れたLA市内に建つカソリック教会の天使の大聖堂の事を思い出して、提案したら、OKになりクライアントから感謝されたそうです。アメリカ西海岸ツアーの住宅や建築は、いつもYASUKOさんと二人で視察場所を悩みながら決めています。今年の10月のツアーでは住宅だけでなく、LAダウンタウンのホテルやショップ、サンタバーバラのスパニッシュハウスなど様々な建築が見れるように検討しています。ツアーのお客様だけでなく、私自身、コーディネーターのYASUKOさんも楽しみになるツアーだからこそ、良いツアーになるんです。
                                  (クリエイティブ・ディレクター/瀬戸 昇)
アメリカ西海岸ツアーのサイトへ▷ 第1位:マリブの海岸から少し上がった丘に建つ1960年代の住宅をリノベーションした家。アカデミー賞の音響賞を3度受賞したパー・ハルバーグさんの自宅でした。本物のオスカー像はずしり重かった、、。 第2位:エンチーノの山に建つ1950年代の住宅を30年前にリノベーションした家。フランク・ゲイリー事務所で働き、独立した女性建築家のラッケル・バートさんの自宅で、30年経たとは思えないくらいモダンで奇麗な住宅でした。 第3位:サンタモニカのデザインホテル、ヴァイスロイホテル。外観はホリデイ・インそのままですが、女性デコレーターのケリー・ウェスラーが手がけたハリウッドリージェンシースタイルのインテリアは見事でした。 左:第4位、パームスプリングスのZENハウス。YASUKOさんの別荘ですが、本物のヴィンテージ家具が配置されたインテリアは見事でした。プロのデコレーターのようなインテリアです。
右:世界的なファッションブランドに使われた天使の大聖堂。スペインの建築家ホセ・ラファエル・モネオによって設計されました。

DESIGN

SALES

SHOWROOM

PRESS

OTHERS

PRIVACY POLICY

PC版を見る
スマホ版を見る