CATEGORIES

クリスマスディスプレイ(東京・広尾ショールーム)

2015.12.01

AD CORE DEVISE SHOWROOM BLOG Vol.137
クリスマスイルミネーションの点灯式のニュースもあちらこちらで聞かれ、街が華やかに彩られる季節となりました。エーディコア・ディバイズ東京・広尾ショールームでも、クリスマスディスプレイにチェンジしました。

エントランスには毎年恒例のクリスマスツリーです。今年のテーマは2016MODELの新作と同様、「エフォートレスシック」。ゴールドとブラウンを基調に落ち着いた装いです。1階の『NEO CLASSICO』 はシルバー・ホワイトにゴールドと赤でアクセントを付け、華やかで落ち着きのあるイメージにしました。3階の『AD CORE』はホワイトにゴールドやシルバーを加えスタイリッシュなイメージにしています。『A-mode』はウッドやクラフト感がある器に花をそえ温かみのある印象に。雪の結晶やトナカイ柄のCASAMANCEのクッションもアクセントに加わりクリスマスの装いです。それぞれのシーンで、いろんなクリスマスを感じて下さい。また、先日発表された2016モデル新作が名古屋、大阪を廻り12月より東京・広尾ショールームの通常展示に加わります。ぜひ、脚をお運び下さい。温かいフレーバーティーをご用意してお待ちしております。

12月1日(火)〜5日(土)には、元エーディーコア スタッフだった、フィレンツェ在住の木象眼細工職人、望月貴文さんの個展「PATINA 時に磨かれた美」を開催してます。ぜひ、お立ち寄り下さい。
望月貴文さんのサイトへ
(ショールーム担当:西條 恵理)
落ち着いたシックなツリーが大人のムードを醸しだしています。 雪の結晶やトナカイ柄のクッションの裏面はチェック柄。赤のロープクッションは華やかな印象です。

DESIGNER

DESIGN

SALES

PRESS

OTHERS

PRIVACY POLICY

PC版を見る
スマホ版を見る