CATEGORIES

個性的な写真パネル(大阪ショールーム)

2013.04.25

AD CORE DEVISE SHOWROOM BLOG Vol.35
エーディコア・ディバイズ大阪のあるSEDIC PLACEは建築家・安藤忠雄氏がデザインし建築されました。この建物のオープニングの際に、安藤忠雄氏自ら選んだニューヨークを題材にした写真が展示されました。

その際実際に展示された写真パネルが、今も1Fエントランスから2Fの廊下まで展示されています。被写体は人々の自然体の表情や工事現場など様々ですが、グレーのコンクリートの壁面にモノクロの写真がほど良いアクセントになっています。その写真はカメラマンの佐藤秀明氏が1967年より3年間ニューヨークに在住された時に撮影されたもので、9.11のテロで崩れ去った今は無いワールドトレードセンタービル、ハーレムの日常や、公園でのチェス、ダンスの姿など活き活きとした写真ばかりです。

ショールーム入り口付近の白い壁にはまるでギャラリーのように写真が展示されています。ぜひエーディコア・ディバイズ大阪心斎橋ショールームにお越しの際は、ゆっくりご覧くださいね。(ショールーム担当:青木 由紀子)
佐藤秀明氏ホームページはこちらから 1Fエントランス。コンクリートの壁に少し大きめのモノクロ写真が並んでいます。 2Fエーディコアディバイス大阪心斎橋ショールーム入口付近。反対側の廊下にも、まるでギャラリーのように展示されています。

DESIGNER

DESIGN

SALES

PRESS

OTHERS

PRIVACY POLICY

PC版を見る
スマホ版を見る