OTHER CATEGORY

HOME WORK EXAMPLES

レオグランデ枚方長尾 アクティブケア 5号地
LEO GRANDE HIRAKATA NAGAO NO.5

新築戸建分譲街区に完成した、「アクティブケア®(Active Care)」~医療とインテリア “カラダとココロをセルフケアできる住まい”~をコンセプトにしたモデルハウスです。20~40代女性の約20%が抱えると言われる「片頭痛」。その症状の緩和やカラダへの優しい配慮を、照明、色、家具などから計画し、住まいから健康になっていただける空間としてプランしました。
当社製品の採用理由:カラダへの配慮、優しさという観点からの家具選びは、見た目だけでなく、その中身やかけ心地も重要なポイントです。楕円テーブルは、形状から。またソファやダイニングチェアは、デザインとかけ心地から、アクティブケアの考えに最もぴったりなモデルだったため、採用しました。
納入後の感想:テーブル、ソファ、チェアとも、今回のモデルコンセプトに欠かせない存在となりました。「ずっと座っていたいですね」実際にダイニングに座られた方から、そんなお言葉も頂き、本当に嬉しくなりました。住まい全体から優しい配慮を感じられる、今までにない空間が完成したと思います。
アクティブケア®とは
獨協医大辰元医師と菜インテリアスタイリング尾田恵氏による、身体に配慮したインテリア計画への取り組みです。関連事業が、平成26年度ものづくり・商業・サービス革新事業「革新的サービス」分野において採択されました。

商品リスト:
MD-505-2PL,CLR MD-505製品ページ
MD-502LL-120 MD-502L製品ページ
MD-501S MD-501製品ページ
MD-502-180 MD-502製品ページ


所在地:大阪府枚方市
オープン:2015年5月
事業主:高橋開発株式会社
高橋開発ホームページ ▷
モデルハウスでの取材の様子
健康になれるモデルハウス!? ▷

指定者:株式会社菜インテリアスタイリング
    尾田 恵
    菜インテリアスタイリング ホームページ ▷
アクティブケア監修:獨協医科大学 神経内科
          准教授 辰元宗人

本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。

PUBLIC

RESTAURANT

HOME

PRIVACY POLICY

PC版を見る
スマホ版を見る