CATEGORIES

感激の瞬間 ①

2013.04.17

AD CORE DEVISE SALES BLOG Vol.7
先日、納品でお客様のお宅にお伺いしてきました。

当社の製品はご存知の通り、AD CORE/NEO CLASSICO/A-modeの3ブランドから構成されていますが、どの商品もシンプルなデザインのものが多く、シリーズが違っていても相性は抜群です。上質で主張しすぎない家具を私も自身をもってオススメしています。

今回、エーディコア・ディバイズ製品を提案して下さったコーディネーターさん、お施主様ともに女性という事でお部屋全体のイメージから始まり、照明・カーテンとの相性やバランス等を考えながら張地・クッションの色身を決めていきました。お客様に納得して頂くのは当然の事ですが、納品時レイアウト通りにセッティングされ、お部屋の全体が分かった瞬間は毎回感激してしまいます。
今回も、イメージ通り女性らしい上品な空間が出来上がりました!!こんな風に、少しずつ納入例のご紹介をさせて頂きたいと思います。いつでも駆けつけますね!!  (エーディコア・ディバイズ 名古屋営業部/正木 由美子)

コーディネーター/株式会社鰀目デザイン室 鰀目 有香子様
今回お納めした商品/AD CORE:PIATTINO(ダイニングテーブル)▷
          NEOCLASSICO:NC-001(ダイニングチェア)▷
          NEOCLASSICO:NC-009(ソファ)▷

京都のお茶屋

2013.03.14

AD CORE DEVISE SALES BLOG Vol.6
一見さんお断り、なじみ客の紹介でなければ入れないといわれる”お茶や”。
黎明期のコンピューターの業界から、現在デザインの現場で活躍されている京都のベテランデザイナーさんの依頼で”京都のお茶や”の椅子の仕事を請け負いました。
銀座とは”格がちがう”という誇りを持った京都独自の文化です。紳士・淑女の教養が必要とされる遊興の場所で、私にとっては少々荷が重い仕事。しかし生来の”ものつくり魂”がむくむくと立ち上がり、リスクを承知で取組まさせて頂くことになりました。
●タタミの上で使用できること。
●両肘がついていること。
●背座には、手に吸い付くような上質な革張りであること。
●しかもスタッキングができること。
この4つの条件をクリアしなければなりません。
なかでも”タタミ用のそり”が付いて”スタッキングをする”というのは、物理的には不可能な構造になります。「そこをなんとか!」と思案の末、”タタミ用のそり”をマグネットで脱着する案を提案しました。
マグネットも超強力なネオジウムを使用し、脱着面の仕様にも工夫を凝らしました。
AD COREの代名詞でもある「どこにでもありそうでない椅子」がまたひとつ出来上がりました。
(エーディコア・ディバイズ 大阪営業部/佐々木 武) AD-051A-SP 脱着式そり付スタッキングアームチェアです! 少々傾けても、脱着式そりは外れません。

特注のご紹介♪

2013.02.28

AD CORE DEVISE SALES BLOG Vol.5
弊社の商品は受注生産ですので、特注製作も可能です。特注と一言で言っても、様々な特注があるわけで。。。
そこで今回は特注色についてご紹介します。

ちょっと前ですが、某ホテルの高砂席にNEO CLASSICOシリーズのNC-007A(アームチェアー)とNC-007S(サイドチェアー)を納品しました。(たくさんの新郎と新婦におかけ頂いています)    007-MODEL製品ページはこちら
張り地も独特ですが、フレームにご注目ください!!材はメープル材ですが、上から特注色にて仕上げています。
イメージは、AICAのメタリック化粧板(MT-2991/シルバー色)を元に製作しました。現物を見せて頂いた時、正直ここまでの塗装ができるとは思っていませんでした。。。なかなかやりますでしょ?

フローリングやクロス、建具、お手持ちの家具の色に合わせた色特注などなどサンプル等ございましたら、出来る限り挑戦します。『うわぁ~色が合わなくてどうしよう??』とかお悩みの時はお気軽にご相談ください。
いつ相談するか?いまでしょ(笑)   

(エーディコア・ディバイズ 大阪営業部/木下 秀樹) 張り地と木部色がインパクト大です。 ラメのキラキラ感もしっかりと出ています。

唯一の趣味・・・

2013.02.27

AD CORE DEVISE SALES BLOG Vol.4
深い青、緑、オレンジ、黄色、赤、紫・・・自然の色は本当に美しい。
波と一緒で、同じ場所、同じ時間であっても同じ風景は決してありません。一期一会で自然に触れるからこそこの感動が続くのかなぁ・・・なんて、唯一の趣味であるサーフィンをしながら感じる今日この頃です。

ショールームで接客している時も椅子やソファの張地、クッションの色でお客様が迷われている時には何となく自然な色の組み合わせを想像しながら対応しています。都会の喧騒から離れて得た感性はどことなく特別です。
これも色んな場所で波乗りして、色んな景色を見てきたからかなぁ、なんて感じていますがサーフィンをして間違いなく役立っているのは体力です!!無垢のテーブルや3人掛けのソファを運ぶ体力は、家具に携わる者として必須条件ですから。

そんな体力自慢の営業に何かご相談がありましたら、是非ショールームにお立ち寄り下さい。
無垢のテーブルにコーヒーと飴とチョコをご用意してお待ちしております。

では、また次回お楽しみに♪ (エーディコア・ディバイズ 東京営業部/下山 竜弘)
寒いっ!でも綺麗です。

イベントに参加してきました。

2013.02.18

AD CORE DEVISE SALES BLOG Vol.3
先週末、あるイベントに参加してきました。
平面図を確認しながら、「床や建具は何色ですか?」「今お使いの家具はございますか?」「カーテンは何色ですか?」
と、色々なお話をさせて頂きながらお客様と一緒にお部屋全体のイメージを考えていきます。
そんな中、私がお客様に伺う一番好きな質問が「好きな色は何色ですか?」です。
よりよい空間作りの仕上げは”好きなものである事”。
デザイン、使い心地はもちろんですが、色彩ってとても大切だと思うのです。
好きなものに囲まれて過ごす時間こそが、本当の“リラックス”ですよね。
一緒にインテリアのお打合せをしている時間はとっても楽しいですし、本当にあっという間です。
ついつい長話になったり。。。なんて事も度々ありますが(笑)

これからも沢山の出逢いを楽しみにしています。(エーディコア・ディバイズ 名古屋営業部/正木 由美子)

DESIGNER

DESIGN

SHOWROOM

PRESS

OTHERS

PRIVACY POLICY

PC版を見る
スマホ版を見る