CATEGORIES

AD CORE DEVISE HISTORY:007-MODEL (FILE No.04)

2013.06.25

AD CORE DEVISE DESIGN BLOG Vol.15
クラシカルなオーバルバックのチェア、007-MODEL
今回は、NEO CLASSICOブランドの中から、007-MODELを紹介します。NEO CLASSICOは、上質で仕立ての良さを感じて頂ける家具シリーズとして2006年に発表。華美な装飾は避け、素材感を生かし、モノと人との関わりまでもイメージしたブランドです。

007-MODELは、上質な北米産メープル材を使用、伝統的な手法で本体を構成しています。座面には、布バネとダイメトロールを使用し柔らかな座り心地を実現。この椅子のシンボルとも言えるオーバル型の背の部分は、曲面の柔かな当たりにより、座り心地を向上させています。流れるような一つの部材を表現する為、背と脚の繋がりに違和感が無いよう脚の部分の厚み変えています。また、007-MODELは、ダイニングチェアからラウンジチェア、カウンターチェアまで充実したラインナップをご用意。またさりげない演出として、特徴的なオーバル型の背上には手で引きやすいように手掛けの彫込みがあります。

モダンでシャープなAD COREブランドとはひと味違うデザインスタイル。オーソドックスで少しだけクラシカルなフォルムの中にも現代的なラインを表現した、仕上がりの細部までこだわり抜いた家具です。
(エーディコア・ディバイズ 企画開発/菊地 裕輔)
■007-MODEL 製品ページ ▶ どの角度からも見える背のオーバル型と、フレームラインの一体感が、クラシカルな空間を出しています。 ① 007-MODELの特徴である背のオーバル型、内部には幾層に重ねたウレタンを使用しています。
② 異なったウレタンを山なり重ねたものを反転することで、柔かな曲線ラインが生まれます。
③ 座面にはクッション性に優れた素材、布バネ・ダイメトロールを使用しています。
④ 背部の上部内側は持ちはこびやすいように手掛けの掘り込みをつけました。

DESIGNER

SALES

SHOWROOM

PRESS

OTHERS

PRIVACY POLICY

PC版を見る
スマホ版を見る